てゐ救済竹林図

てゐ救済竹林図

珍しくすごい意識高そうなタイトルにしてみました。

絵の師匠的な人に最近いわれた、
「たかはるの絵の目指すところが本人にしか見えていないからアドバイスが出来ない」
という話を受けてちょっと思っていたことを言葉にしたいなぁって

「自分の目指す絵」ってなんだろうなぁ
自分の中で言葉にしておくと、向かう向きがわかって成長しやすいのかなぁ?

でも回り道も全然いいとおもうんだよな。
特に俺なんて回り道しかしてないからなぁ

最近最後に向かいたいところができたところ
自分で自分を応援していこう

コンセプトは「楽しんだもん勝ち!」
だから、結構珍しいタイプなのかも。


あと、「アドバイスの取捨選択」っていうも意外と大事。
全部のアドバイスをすべて参考にすると迷子になってしまう。
どのアドバイスを参考にするかは
「最終は自分の目指す絵に合うかどうか」
だと俺は思ってる。

的はずれなアドバイスは結構多くて、それを如何に見分けるかも結構重要だったりする。