今回は、イラスト講座をしたいと思います。

 

極端に言ってしまうと、萌え絵って顔だと思いませんか?

正直可愛い顔が描ければ、それは最高に萌え絵だと言えると思います。

あと、可愛い顔をかければ自然と全体が上手くなっていくんですよ。いやこれホント。

でも、顔って描くの意外と難しいんですよ。

この講座では、そんな「顔を描く手助け・ワンポイントアドバイスとなればいいなぁ」

と思って描かせていただきます。次回作も描くので期待して待っててね!

  • そもそも、萌え絵って顔なの?

もちろん顔だけじゃないです。胴体も可愛く描けないとつらいっちゃ辛いです。

でも、あなたが背景とかがない萌え絵を見るとき、まず何を見ます?

顔でしょ?

顔が良かったら、ほかがちょっとアレでもいいじゃん。かわいいじゃん。そんなもんじゃん。

なので、「萌え絵は顔」って言っちゃいます。

  • 可愛い顔がかければ自然と全体がうまくなる?

これは、「ただ顔を描けば身体もうまくなる」ってわけじゃなくて、

可愛い顔がかけるようになると、

「こんな顔を可愛くかけるのに、胴体がひどいのはいやだ!!」

って自分自身で思うようになっちゃうんですね。

だから、なんか勝手に胴体を意識しだすんですよ。

意識しだしたら練習します。そしたらうまくなる。

ね!可愛い顔がかければ自然と全体がうまくなるでしょ!!


 

  • 顔の歪みについて

さて、それでは、今回は「顔の歪みについて」の講座をしようと思います。

正直言って、顔の歪みっていっぱいありますが、今回は「目のパース」についてです。

目の歪みについて

目の歪みについて

「目のパース」について、上の画像を読んでみてください。大体わかってくれたら嬉しいです。

「目」って顔の中では最重要といっても過言ではないパーツではないでしょうか?

目が可愛い絵っていいですよね。

だから、こういうところに気をつけるだけで、一気に可愛くなりますよ!

れっつとらい!

 


 

どんどん記憶の弾を消費している気がする。

明日も更新できるかな……