先日7/12(日)に朝から京都の宇治に観光スケッチに3人で行ってきました。

いつもの流れだと、気ままに行って観光看板みて適当にぶらつくんですが、
今回は宇治について知っている方と行けたので、
いろんな箇所に行くことが出来ました。
また、美味しい料理のお店も行けたのでとても楽しかったですね。

  • 観光箇所は
    ・宇治橋
    ・宇治川
    ・宇治神社
    ・平等院
    ・宇治上神社
    ・橋姫神社

等です。
基本的にパルスィの宇治橋と橋姫神社が目当てでした。

  • スケッチ箇所は
    ・宇治橋西詰めより
    ・宇治橋より南東方向
    ・平等院鳳凰堂
    ・宇治神社
    ・十三重石塔よりあじろぎの道方向

等です。

観光しながらスケッチするのはとっても楽しいです。
晴れてよかった。


 

スケッチの道具について

観光スケッチは楽しいですが、

「何を持って行ったらわからない」

と、尻込みしている方が居るかもしれませんので、

書いてみようかなって思います。

 

  • 水墨画スケッチの場合

水墨画でスケッチをする場合、

 

水墨画スケッチセット

水墨画スケッチセット

  • 「ブルーシート/100円」……座るときに下に引く。
  • 「水入れ/500円」……筆洗い用/墨濃度調整用
  • 「水」……筆洗い用や矢立用等
  • 「画仙紙帳/600円」……滲むタイプの画帳。スケブは滲まない
  • 「矢立、筆」……矢立とは筆入れ兼墨入れ。綿や海綿に墨を溜める
  • 「タオル/大小100円」……小は水分調整用。大はいろんな用途。
  • 「小皿/100円」……墨濃度調整用
  • 「水差し/30円」……ペットボトルでは厳しい濃度微調整用

計1430円。矢立、筆別。

このようなセットがあればかけるとおもいます。

※水彩画なら、「矢立・筆」に替えて「パレットと水入り筆」

 「画仙紙帳」に替えて「スケッチブック」にすれば大丈夫です。

また、ブルーシートじゃなくて、100均のパイプ椅子。

画板等があっても良いかもしれません。

 

観光するのであれば、御朱印帳を持って行き、

御朱印集めいていくのも楽しいですよ。

 


スケッチすることで、背景を描くのが好きになったり、

旅をするのが好きになったりします。

是非一度行ってみてくださいね!

平等院鳳凰堂

平等院鳳凰堂

宇治橋にてパルスィ

宇治橋にてパルスィ

遊覧船と椛

遊覧船と椛

宇治橋と橋姫

宇治橋と橋姫